シートベルトバックルがカタカタ…

出典: MeganeWiki

シートベルトバックルの鳴りを止める

MEGANEの前席のシートベルトのバックル(※)には、走行中にシートの一部と干渉してカタカタ…と音を出さない様にフェルトが貼ってあります。

しかし、ベルトのシート側の固定部分にあるバックル状のものには貼ってありません。乗員がベルトを装着しているときには張っているので問題ありませんが、乗員が居ないときにはカタカタ・・・と音を出します。

この場合、バックルと同じように「マジック・テープの片割れ」や「フェルト」を貼り付けると音が気にならなくなります。


image:miya_20050416143019.1-thumb.jpg image:miya_20050416143019.2-thumb.jpg


※ バックルとは、シートベルトを着脱する際に、ベルト先端の金具を固定・離脱する装置のこと。

並行車はこんな風にシートと一体化されています。

画像:まつぢゅん_IMG_2040.JPG

バックルを囲むように見える白いステッチが、シートと一緒になっています。 バックルにもフェルトのようなものも付いています。


関連情報
メガニストジャポン
}