スパーク・プラグを外す

出典: MeganeWiki

スパーク・プラグの外し方(概略)

スパーク・プラグは深い位置にあるので、ソケット&エクステンション・バーの長さが最低でも20cm程度必要です。


手順はこんな感じで。

  • クリップ止めされているエンジンカバーを外す
  • イグニッションコイル・ユニットの固定ネジ(1本)を外す
  • イグニッションコイル・ユニットを引き抜く
  • ソケットを使ってスパーク・プラグを抜く


イグニッションコイル・ユニットの固定ネジ(1本)を外すとスパーク・プラグが見えます。スパーク・プラグはずいぶん奥の方にありますねぇ…


関連情報
メガニストジャポン
}