チルト付パノラミック電動ガラスサンルーフ

出典: MeganeWiki

チルト付パノラミック電動ガラスサンルーフの装備事例です

チルト付パノラミック電動ガラスサンルーフ。これをオプションでつけられた方は、大変気に入っているようです。

画像:Nojee-040930d.jpg

ですが、サンルーフをオプションでつけるには、ハッチバックの2.0か2.0プレミアムを選ぶしかありません。ツーリングワゴンでは別のグレードで用意されています。でも、メガーヌRSや1.6ではサンルーフを選ぶことができませ。なぜ、ルノージャポンは全車種でサンルーフを選べるようにしなかったんでしょうね(--;

後付けでサンルーフを付けることができます。詳しくはこちら。

サンルーフをつけようか悩んでいる方、こちらの情報を参考にされてください。

それから、みなさんがBBSに投稿していたコメントを一部転載します。

  • miyaさん wrote:

私は、朝ドラ(日曜早朝のドライブ好きなんです)の時はサンルーフ全開、後部座席の窓も開けます。郊外に行って、爽やかな風に当たりながら派手目のクラシック音楽を聞くのが大好きです。 それ以外はほとんど閉めてます。暑いので。長距離ドライブで晴天の時はシェードも閉めたりします。べらぼうに暑いので。(軟弱) UVカットのグリーンガラスのおかげであまり日焼はしなくなりましたが、赤外線カットは甘いのでしょうね。ただ、そういう時にガラスに触れると熱が吸収されて結構熱くなっているので、それなりに効果はあるようです。

  • nojeeさん wrote:

開口部が広いですし、後ろは開きませんが閉めたままで前後のシェードを開けるとオープンカーのように(それほどでもないか)明るいです。きっと冬などは音質のように暖かいでしょうね。そうそう、フランス車ってガラスルーフ多いですよね。国民性?使用環境?何でですかね? 前を空けて、後ろはシェードを空けて、夜の高速道路もなかなかエッチな雰囲気でっせ。これで助手席にかわいい○○が乗ってれば・・・とほほ。
難点はシェードを閉じた時のフックがイマイチ、引っ掛けるのにコツがあります。ちょっと上にあげてやるとうまく引っかかります。

  • a3oさん wrote:

私も今までサンルーフ付の車乗らなかった‥というより避けてきました、 理由はやはり屋根が重くなったり剛性感が少々落ちるのが気になるんですね(--; クローズドボディの設計どおりのスペックを味わいたいんですね、 ただ開放感を味わいたいと言うサンルーフ推進派の方の意見も賛成なんですョ(^^; ただ私の場合はそれならオープンボディで設計された車が良いなーと‥ 簡単に言えばオープンカーを所有する野望があるので、サンルーフはやせ我慢ってところです(^^

  • maruuさん wrote:

a3oさんのご意見のとおり、重量増、ボディー剛性、そしてもちろん、価格増や掃除増(ガラスの)および故障増(の心配)?など・・・・ ガラスサンルーフ付き車を88~94年所有した経験があります。 結果は、「ガラスオープン(フルオープン)はあまり使わなかった」 理由は次の通りです。 都内在住のため交通量の多い道路を使用する機会が多い。すると、冷房、暖房使用時以外でも(春、秋のすがすがしい天気の良い日も)排ガスなど避けるため窓・サンルーフとも開けることは少ない。(エアコンもほとんど「内気循環」にしています)(喫煙者ですが車内では吸いません) 暑い日、寒い日や、雨雪の時およびその直後ボディーに水滴や残雪がある際も開けない。 ただし、冬場を中心に、内側のサンシェイドだけは開けて、「開放感」「温室感」を味わっていたかな。 ということで、普段窓を開けて走ることの多い方にはおすすめかもしれません。また、ご家族の意見も参考になさってみては?子供はたぶんサンルーフは好きですからね。

  • いっちさん wrote:

実際、夏は暑いのでオープンもしないし、シェードもかけて います。(夏の昼間は意味ないかも) でも、夜とか秋、春、冬はシェードを前後とも開けても平気なの でオープン気分が味わえて僕は好きです。フルオープンにして 山道を走るのもすき。 長所短所はありますが、開けれる気候のときは窮屈感が無くて 良い思います。(メガーヌは天井低いし)  それと室内でタバコを吸うひとなんかはいいかも。 「開けると寒いけど、閉めるとけむい」なんて時はチルトで 十分排気するしね。  僕は付けて良かったと思ってますよ。(後付けも出来ないし)

  • nojeeさん wrote:

多少追記させてください。僕は過去5台の車を乗り継ぎましたが、サンルーフの設定がなかったシトロエンエグザンティアブレーク以外はすべてサンルーフ付きです。ほとんど開けて走っています。夏は通勤の朝晩は必ず、休みの昼間は渋滞さえなければ開けて走ります。冬場は窓は閉め、サンルーフだけ開けて、ヒーターを強めにして走ります。これが結構気持ちいいですよ。時々高速でも開けて走る場合もあります。ただ、過去3台のサンルーフ付きの車は4年で買い替えていたので、剛性はどうかと聞かれると良くわかりません。なお、閉めている時はシェードも必ず閉めてます。静岡県浜松市は都会ほど渋滞がないのも手伝っているかもしれません。サンルーフ派として、ご参考までに。

  • えんどうさん wrote:

ぼくは免許をとってから実家の車、自分の車をあわせて、5台中4台サンルーフ付きの車に乗ってきました。今のメガーヌもです。 サンルーフの美点、車内が明るくなる。 メガーヌの場合、前後ともシェードを開けて走ると、ちょっぴり恥ずかしくなるくらい車内が明るくなります。 それからやはり、換気でしょう。 タバコの煙に限らず空気の入れ替えにはもってこい。 長時間運転でなんか空気がヨドんでいる時はスパっとサンルーフを開けるとスカっとします。 眠気もとびます。 高速で窓を全開すると息苦しくなっちゃいますが、サンルーフならその心配も無いし。 Nojeeさんもおっしゃってますが、冬場にヒーター強めでオープンで走るのはほんとに気持ちいいですしね。眠くならない。 故障についてですが、原因となる部位が一つ増えるのは確かでしょうが、全体から見ればごく一部です! ドアが一枚増えるようなもんで。 ちなみにウチの場合、4台ともサンルーフの故障で修理にお金がかかったという経験は有りません。 もちろんサンルーフからの雨漏りも無いです。(むしろ他から雨漏りしたことがあります。) サマソさんは長く乗るタイプとのことですが、ウチの過去の3台はそれぞれ13年、7年、4年ですよ。 (ただし最初の13年モノは手動サンルーフなんですがね。)

  • 1.9dCiさん wrote:

このセッション終わってしまったようですがひと言。サンルーフはすごーく気持ち良いです! 閉めた状態でも光が入り開放感が味わえます。(夏の暑い時はカーテンを閉めてただの天井になるとは思いますが) 何台かサンルーフ付を見ましたが、カラスはUVで薄暗いので、ボレアルシルバーのようにボデーカラーが明るいと少しガラスが浮いてしまったような感じに見えます。個人的には少し濃い目の色と合わせた方が良いように思います(好みだと思いますが..) ボディー剛性については、強度に関係する天井の骨組み部分は同じなので、全く変わらないのでは..

メガニストジャポン
}