デュアルマス フライホイール (DMF)

出典: MeganeWiki

メガーヌのMT車には低速時のエンジンの振動を吸収するデュアルマス フライホイール(DMF)というものがついています

メガーヌのMT車にはデュアルマス フライホイール(DMF)というものがついています。このデュアルマス フライホイールは、低速時のエンジンの振動を吸収してくれるそうです。

かといって、低回転(1000rpm以下?)で高負荷となる状況を何度も何度も繰り返すと、問題が生じるかもしれません。


以下、sadaさんのコメントを抜粋します。

例えば、4や5速で街中走行中、急減速を強いられエンジン回転が1000rpm位まで落ちた。又そのままのギヤでフルアクセルで再加速。

というようなことが何の振動も無く出来てしまいますし、それが出来るようにするのがDMFですが、

しょっちゅうやると良くないかもしれないという事です。



元ネタはこちら。

メガニストジャポン
}