トルクカーブ

出典: MeganeWiki

メガーヌのエンジンは中低速トルクを重視した運転しやすいエンジン

All About Japan の Import Car Impression で、森口将之さんが「メガーヌは、いちばんよく使う2000~3000回転のトルクが太いので、楽に走ることができる 」とおっしゃってます。 画像:Torquecurve.jpg

nojeeさんのコメント を転載します。 「2.0(左)と1.6(右)のエンジンのグラフは、馬力の目盛りは同じなのに、トルクの目盛りが違ってるので、トルクが同じ目盛りになるように2.0のグラフを縦方向に伸ばしてみた。これで2.0の方がスポーティなエンジンだと分かるね。最近の自動車メーカーは馬力よりトルクを重視し、フラットなトルクで運転しやすいエンジンを目指している場合が多いようだ。」


メガニストジャポン
}