ヒーターの効きが悪い?

出典: MeganeWiki

足もと寒くありませんか?

冬季の暖房が足元に来ず,寒い思いをしている人も多いかと思います。

Hatch・WGN・CC

足元への温風吹き出し口は、
助手席側に8個もありますが、運転席側に3個しかありません。
助手席側の足元吹き出し口
拡大
助手席側の足元吹き出し口
運転席側の足元吹き出し口
拡大
運転席側の足元吹き出し口
助手席側の方の吹き出し口が多いために、そちらに風量が偏ってしまうのかもしれません。
足元吹き出しモード
拡大
足元吹き出しモード
運転席側側のダクトはステアリングコラムを避けた上下に長い扁平断面をしており、助手席側はグローブボックスを避けて上下に薄い扁平断面ですので、左ハンドルのレイアウトを無理に右ハンドルにしたからではないようです。


  • 対策として,助手席側の吹き出し口を塞いでいる人がいます.
助手席側の足元吹き出し口とダクト端を塞ぐ
拡大
助手席側の足元吹き出し口とダクト端を塞ぐ

Hatch・WGN

  • HatchやWGNはダッシュボード下の温風ダクトが、前席乗員の足元ボディー側面を通って前席シート下まで延長され、後席乗員の足元に吹出しています。(ヒーター後席吹出し)
日本車ではこのヒーター後席吹出しは寒冷地オプションになっている場合が多いようです。
後席に乗車する頻度の少ない場合は、このヒーター後席吹出しを塞いでしまうと前席の風量を上げる事ができるようです。
左側後席足元吹出し
拡大
左側後席足元吹出し
右側後席足元吹出し
拡大
右側後席足元吹出し

CC

CCの場合、ヒーター後席噴出しは無く、ダクトは途中で途切れていて、その開口端がフロアマットの下に隠れてしまっているようです。
この開口端を利用すれば、前席のヒーター足元噴出し量を大幅にアップすることが出来ます。
下の写真のように,
運転席側のダクト開口端に被さっているフロアマットをダクトの奥に押し込むと、運転席足元に強力な吹き出し口が追加されます。何で今までフロアマット下を暖めていたんでしょうね?オンドルじゃ有るまいし!
こうして温風が運転席足元にも来るようにして冬季の足元暖か快適ドライブを楽しんでいる人もいます.
運転席側のダクト端を開放
拡大
運転席側のダクト端を開放
もっと徹底的に運転席を優遇したい場合、
助手席側のダクト開口端をを発泡スチロールで蓋してしまうと良いでしょう。相方さんから苦情があるかもしれませんが!

元ネタは下記です。

メガニストジャポン
}