ブレーキの印象

出典: MeganeWiki

ブレーキの印象

雑誌やWeb上で公開されているいろんな試乗記で、メガーヌのブレーキは立ち上がりが急である、などと言われています。実際のところ、ユーザさんはどう感じているんでしょうか。


MEGANISTE BBS でのコメントを転載します。

  • ubarのコメント
    ブレーキは…、何度かっくんブレーキをやったか数知れず(^^; でも、ブレーキの効きは良いと思います。
  • 土方@めがきゅ~さんのコメント
    ブレーキはさほど違和感ありませんでした。F31レパードに乗ってましたが、結構似てましたよ、カックン、とする所。
  • えんどうさんのコメント
    ブレーキの効きについては、フランス車というかルノーというのか。サンク→ルーテシア→メガーヌと乗り継いできた僕には、「良く効いていいんじゃない?」程度の感想です。慣れの問題ですか?そんなにいうほど扱いにくいものだとは思いません。


BBSで改めて「かっくん」の原因について議論されました。結局はっきりとした原因は出ていないようです…。納車時期の遅い車では「かっくん」にならないということから、徐々に改善されているという話もありました。



akoさん が、カックンブレーキの主要因と考えられるオーバーサーボを改善する為のオーバーサーボアジャストバルブと言うオリジナルパーツ(添付写真)を取付けてらっしゃいます。


akoさんのコメント: 「さて実際の効果ですが、感触はとてもGOODです! 今までの初期動作(踏み始め)のサーボ感は多少弱くなりましたが、踏み込んでいけばきちんとブレーキが利いてくれるし、何と言っても停止直前の微妙なブレーキング(停止直前にブレーキを緩める)が可能となり、すごく乗り易くなりました。因みに取付費用は11,592円でした。」


元ネタ、販売店はこちら。



関連情報
メガニストジャポン
}