プラグ交換

出典: MeganeWiki

プラグ交換は整備手帳に拠れば30,000km毎ですが・・・
下の写真は、35000km程度走った後の点火プラグです。

画像:used_plug-thumb.jpg

交換後、新車時のトルクが戻ってきた そうです(^^
  • フランスでのプラグ交換時期は60,000kmごとになっています。
そこで、フランスのリコメンドに従い、6万km近くまで無交換にチャレンジした方もいらっしゃいます。
下の写真は53,000km使用した純正の点火プラグです。
左から各々1,2,3,4番気筒に使用されていたものです。
中心電極の先端が若干丸まっていますが、消耗度の気筒差も少なく、研いてもう一度エッジを立てれば使えそうなくらい消耗は少ないようです。




純正品にディーラで交換すると、かかる費用はこのくらいだそうです。

  • 工賃 : 2,100~3,000円
  • 部品代 : プラグ1本693円(税込み)



点火プラグを交換された方の記事はこちら。



点火プラグに関する一般的な話はこちら。

メガニストジャポン
}