ホイールのお掃除

出典: MeganeWiki

メガーヌのホイールは、狭い隙間があって掃除がし難いホイールです。どうしたら簡単に掃除できるでしょう?

それにしても、メガーヌのホイールはどうしてこう掃除しにくいものなんでしょうか?特にノーマル2.0のホイールです。スポークの間にブレーキダストがこびり着いてしまうとなかなかとれないんですよね。ホイールクリーナーは2種類、ブラシも2種類使っての掃除です(トホホ)。クリーナーは普通の擦れば泡立つものとムースタイプのもの。ブラシはトイレ便器を掃除するものと、細かい隙間を掃除するブラシ。これらを駆使しての作業です。欧州車ってブレーキダストでホイールがよごれるって聞きましたけど、まぁそんなには汚れないでしょう?!?と思いきや、1ヶ月も掃除しないと『つや消しブラックニッケル仕上げ』と間違われてしまいそうです(苦笑)。


そこに、いっちさんの有益なコメントが(^^ 『わたしも困ってました。色々と洗剤を使って手を荒らしてやっておりました。しかしながら、最近はいいことを発見してずっとその方法ですっきりきれいでございます。  何を使うのかというと「メラミンスポンジ」です。 水もいらず、即効取れます。ぴかぴかです。性質上、研磨では無いようですのでホイールに傷がつくとか、つやが無くなるといった現象はあまり無いようです(ボディーはXでした)。100円ショップのものでも全然OKです。』


ちなみに、メラミンスポンジを実際に試したのがこの写真。

準備
準備
お掃除後
お掃除後


メラミンスポンジを実際に試した方の記事はこちら。

メガニストジャポン
}