並行輸入車のカードキー

出典: MeganeWiki

本国仕様の並行輸入車のカードキーは持ってるだけでOKです

インテリジェンスカードキー(ハンズフリーカードキー)はメガーヌ2からの採用で、まさに「持ってるだけ」でOKです。 ロックの解除、エンジンの始動、ロック施錠(ドアハンドルのボタンを押す)まで全ての動作で「持ってるだけ」OKです。

免許証入れやバックに入れておけばドアハンドルに触れる(ドアハンドル付近の黒い部分にセンサーが内蔵されています)だけでロックが解除されます。 後はSTARTボタンを押すだけです。

これは便利ですが、メンテナンスの時にカードキーを渡すのをよく忘れてしまいます(笑 又、「閉じこみ」が無いようにも工夫されています。

カードキーは電池が無くなってもエンジン始動ができるんです。 さすがに電池がないのでリモコンは使えませんがスロットに差し込むと車側がキーに内蔵されてるチップを読み込んでくれるのでエンジンが始動します。 つまり、カードキーの電池がある限りスロットに差し込む必要が無いようになっています。

詳細記事 manma no manma/インテリジェンスカードキー editted by 《》Manma

メガニストジャポン
}