実際にグランセニックをオーダしたときのお話

出典: MeganeWiki

グランセニック購入記 part2

今回は、実際にグランドセニックをオーダしたときのお話です。私のように並行輸入を考えていらっしゃる方へ参考になればと思います。


まずは情報収集です。

 本国のホームページだとフランス語が分からないので(英語も分からないが)イギリスのページに飛んでそこで組み合わせとか値段(もちろんユーロ表示)等を見ておおまか決めます。ただ日本に入れてくれる業者さんによってはある程度仕様は決まっているようで、オプションと色決めくらいしかできないかもしれません。値段も表示されてるのは大体MT仕様の物ですからAT希望の方はさらにお値段が張ります。この辺が正規輸入されない最大の原因でしょう。

 私の場合ホームページ上にグランドセニックの取り扱いがあるというショップに何度かメールにて質問させていただき相談に乗っていただきました。ただ大変申し訳なかったのですがショップが自宅からとても遠いので普段のメンテナンス等を考えるとやっぱり自宅からほど近い長年お世話になってるディーラを選ぶことになりました。ここは以前にも並行で何台かルノーを入れていましたから安心でした。

 ただでも不安な並行輸入車ライフ。部品の供給、日ごろのメンテナンス(多分説明書もフランス語でしょうからこれは大事なことです)など近くに信頼できるディラーがあるからこそ勇気を出すことができたのです。車(特に輸入車)は買っただけでは本来の状態で楽しく長くは乗れませんからね!

 まず普段のお付き合いでディーラさんとかメカの方と仲良くなっておくことも大切ですよね。


1・最初にエンジンを決めます。

 私の場合は修理のことと、オートマチックミッションとの兼ね合いからメガーヌ2と同じ2、0 F4型エンジンを選びました。よりエンスーな方は1.6やディーゼルや2.0ターボも選るようです。

2・基本グレードを選びます。

 本国ではより安いPack・Confort・Sportというグレード(樹脂パーツが塗装してないモデル)があり、ほとんどがこれらのようですが日本で使うにはやっぱりいちばん豪華なLuxeというものが使いやすいということでこれにしました。日本に来ているメガーヌ2はこのグレードのものでオートエアコンやESP等ほぼフル装備状態です。

3.トリムを選びます。

 一番下からExpression・Dynamique・Privilegiとあります。メガーヌ2は2.0がベージュ系のPrivilegi、1.6がグレー系のDynamiqueだッたと思いますが、明るいベージュの内装にしたかったのでPrivilegiにしました。

4・オプションを選びます。

 ここまで選んだ、2.0+Luxe+Privilegiの組み合わせで選べる主なオプションは、メタリック塗装・オートマチックミッション・パノラマサンルーフ・フルレザーシート・17インチアルミホイール・キセノンヘッドライト・日本では使えないナビゲーション・DVDセットぐらいのようです。オーディオ系は×ですからまず、奥さんのことも考えてオートマチック(これが高いんです)、乗り心地ではクロスでサイドにレザーを貼ったシートの方が良いのでしょうが、子供が食べこぼしたときにサッと拭けることと、本国のカタログで見たカッコ良さでフルレザーシートにしました。

ここまで来て予算をはるかにオーバーしてしまいましたので、サンルーフはあきらめました。ホイールは後日最初のタイヤ買い替えの時に考えるつもりです。スタッドレスのことも考えてここではパス。キセノンは自動光軸調節などもついてお買い得感があったのですが故障したときの費用がバカ高だったらしいのでこれも後日国産のものを取り付ける予定です。

5・最後はボディカラーです。

 15種類の中から選べます。実は一番時間がかかったのがここでした。小さな色見本から全体の感じを予想する作業はとても難しくディーラのメカさん達にも仲間に加わっていただきあれやこれやと話し合いました。イメージ違っても送り返せませんもんね。初めの希望は、ソリッドの赤もしくは日本未導入の専用色でしたがLuxeのバンパーなどの樹脂パーツの色がメタリックのグレーだったので相性と実際に見た人の意見からメタリック系の方がということになりました。今のセニックがメチルブルーなので青系はパス。シルバー系は町にあふれているにでこれもパス。残ったのがイエロー系メタリックとフレームレッド。

このイエロー系は日本にまだ入ってない色です。ニンマリしたのですがメカさんからの一言でフレームレッドにと相成りました。

日本未導入の色、特にメタリック系は色合わせが難しくサラなら良いけど時間が経ってきた時に塗装するとどうしても色に違いが出てきてしまうとのこと。事故をしない保証はないしドア1枚だけ微妙ない色っちゅうのも・・・。しかもベージュのレザーとグレーのモール類ならフレームレッドが一番スッキリしてるということでこれで全部決まりました。初めての並行輸入です。結局冒険はなるべく控えましたが満足してます。

9月の中旬にオーダーを出していただきました。

さていつごろ日本に来るのか・・・楽しみでなりません。

メガニストジャポン
}