20070901【MJ】関東・甲信・東海・北陸1000km高速周回オフ

出典: MeganeWiki

地震のために見送りとなった1000km高速周回オフのリベンジとして、 新たなコースを設定し、関東・甲信・東海・北陸1000km高速周回オフと銘打って再度計画いたしました。


【MJ】関東・甲信・東海・北陸1000km高速周回オフ


日時:2007年9月1日(土)~2日(日)

場所:下記参照

今回は中央道、名神、北陸道を利用し、中部方面の方も参加し易いように致しました。
  • 別表に基準タイムテーブルを掲載します。
sadaの灰色hatch(2.0MT)がペースカーとなり、関越鶴ヶ島を基点に一周このタイムテーブル通りに走行します。(基準タイムテーブルの累積距離が太字の部分)
途中から参加される方はこのタイムテーブルを合流時刻の参考にして下さい。
  • タイムテーブルは約75km/hで走り、各SAで10~15分の休息というゆっくりペースですから、毎回SAに止まるのが嫌な方は先へ行って美味しいものを食べて待つのも良いでしょう。
  • 各SAでの駐車場所は、以下の地図で示す位置を目安とします。しかし、当日の混雑状況等でこの場所に停められるか否かは不確実です。安全と他のクルマへ迷惑が掛からないことを最優先して各参加者がその場で臨機応変の対応を取っていたくようお願いいたします。

基準タイムテーブル

周回コースですから、何処から入っても1周でき、総走行距離は1021kmになります。

カルガモに参加して一周するには、
  • 信越方面の方は、概ね9月1日昼から2日の朝まで、
  • 関東方面の方は、概ね9月1日の夕方から2日の昼過ぎまで、
  • 東海方面の方は、概ね9月1日深夜から2日の夜まで掛かるように時間配分してあります。

(注)下記表の累積距離は関越の鶴ヶ島JCTを基点としています。

道路累積距離(km)SA出発時刻備考
上信越道791.1妙高SA10:25
851.9更埴JCT
882.4東部湯の丸12:00
928.9横川SA13:40昼食
971.0藤岡JCT
関越道974.1上里SA14:35
1014.9高坂SA15:30
1021.5鶴ケ島JCT
圏央道0.0鶴ケ島JCT  関越道→圏央道 ペースカーはここからコースイン(累積距離はここを0kmとしています)
40.1八王子JCT 圏央道→中央道
中央道60.8談合坂SA17:00出発セレモニー開催:ここに合流できる方は30分程前にご集合下さい
75.5大月JCT (⇔中央道)
122.6双葉SA18:10
182.6諏訪湖SA19:15
186.8岡谷JCT (⇔中央道)
228.8駒ヶ岳SA20:10
298.5恵那峡SA22:10夕食レストラン22:00迄
349.0小牧JCT 中央道→名神道
名神高速390.8養老SA23:45
414.5米原JCT 名神道→北陸道
北陸道440.3賤ヶ岳SA0:40
486.7南条SA2:20仮眠 "ショッピングコーナースナックコーナー越前早喰処 そば街道

24時間"

551.5尼御前SA3:30
614.6小矢部川SA4:40
674.6有磯海SA5:45
756.3名立谷浜SA7:55朝食 レストラン無し
766.1上越JCT 北陸道→上信越道
上信越道791.1妙高SA8:40
851.9更埴JCT (⇔上信越道)
882.4東部湯の丸SA10:15
928.9横川SA11:10
971.0藤岡JCT 上信越道→関越道
関越道974.1上里SA12:05
1014.9高坂SA13:40昼食と第1回解散セレモニー
1021.5鶴ケ島JCT ペースカーはここでコースアウト
圏央道0.0 鶴ヶ島JCT
40.1八王子JCT
中央道60.8 談合坂SA14:55
75.5大月JCT
122.6双葉SA16:05
182.6諏訪湖SA17:10
186.8岡谷JCT
228.8駒ヶ岳SA18:05
298.5恵那峡SA19:20
349.0小牧JCT
名神高速390.8養老SA21:40夕食
414.5米原JCT
  • ご注意)
    • 高速料金は走行距離に比例して課金されるのが基本です。参加者は各自走行距離分の高速料金を用意し、料金所の請求に従うようお願いいたします。
    • トラブル防止のため、入ったICと同じICから出ることは避けて頂きたくお願いいたします。


  • このコースには以下の小規模な周回が含まれています。部分的にならば参加できる方は参考にしてみてください。
    • 中央道⇒名神⇒北陸道⇒上信越道⇒長野道⇒中央道
    • 中央道⇒長野道⇒上信越道⇒関越⇒圏央道
  • 必ずしもペースカーと一緒に走る必要は有りません。
    • 平均速度を上げて各SAでの休憩時間を稼ぎ、おみやげをみてまわるのも結構。
    • 食事や大休止のところだけ皆と合わせて他は右足に力を込めて走るのも結構。
      • 只、食事と仮眠ポイントだけはできるだけご一緒しましょう!



  • リベンジバージョンのスタンプシートを作成致しました。どうぞご利用下さい(要Adobe Reader)。

1000kmオフスタンプ帳リベンジバージョン

1000km無給油に挑戦

  • 1000km無給油に挑戦しませんか?
ご自分の参加するICの直前か、SAのスタンドで燃料を満タンにしたら、1000km無給油に挑戦してみましょう!
このときトリップをゼロにしましょう。燃料使用量もリセットされますから後の燃費計算に役立ちます。あと何km走れるかも参考になります。
AT車でも高速を一定速で走ればロックアップが効いていますからMT車に負けない燃費が出るはず!
三郷-友部間の下見では2.0MTで18~19km/Lの燃費を記録しました。コレならいけるでしょう!
  • 1000km無給油に挑戦する方へのお願い。 
    • 省燃費運転とはいっても、交通の流れを妨げる可能性のある運転は止めましょう。70~80km/hの一定速を心がければ十分省燃費のはずです。
    • 2車線以上有れば左の車線を維持することで他の交通の邪魔にはならないはずです。1車線しかない場合は追従車の邪魔にならない様に道を譲りましょう。
    • 無理をしてガス欠になると危険ですし、他の参加者にも迷惑がかかります。前半の様子で無給油可能かどうか予測できると思いますので、計画的に給油を考えてください。
燃料残量警告が出たら必ず最寄のSAで給油して下さい
メガニストジャポン
}