ナビの取り付け例(HDX-710) 
taka MEGANE(HATCH) @大阪府 1/13(木) 22:28:59 No.20050113222859
60,340バイト 54,469バイト
Meganist Japonや会員の皆様のプログの記事を参考にさせていただいて、KENWOOD HDX-710をDIY取り付けしました。プログを持っていなので取り付け例として、BBSに投稿させていただきます。

○使用した取り付けキット
・マツダ車/欧州車用1DIN取り付けキット(KJ-T11D)
  ジャストフィット株式会社
・Radio Console(77 11 222 322)
  ルノー純正品

1.  あーる MEGANE(HATCH) @愛知県    1/13(木) 22:41:59 No.20050113222859-1
すぐ反応しました。同じくHDX-710ユーザのあーるです。
Radio Consoleでも隙間は完全に埋まらないようにも見えますが、実際の見た目はどうですか? 私の場合、化粧パネルはディーラで「適当なものをサービスでつけおきましたからー」で多少の隙間があります。


2.  あーる     1/13(木) 22:45:41 No.20050113222859-2
すいません、挨拶してませんね。こんばんわ、takaさん。
もう一つ質問です。別体のTVチューナーユニットはどこに付けましたか? 私は付けてないので、TVは見えませーん。


3.  ubar MEGANE(HATCH) @福岡県    1/13(木) 23:03:04 No.20050113222859-3
takaさん、情報提供ありがとうございます(^^
データベースに登録しますね。できるだけ早く…(汗々;

あーるさん、参考にならないかもしれませんが、
Radio Console + Panasonic DV255Dだと隙間は埋まりません(--;


4.  taka MEGANE(HATCH) @大阪府    1/13(木) 23:28:57 No.20050113222859-4
65,441バイト

はじめまして、あーるさん,
ナビの選定,取り付けの際、プログの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございました。

すきまの件ですが,
1)Radio Console 2)取り付けキットのブラケット 3)ナビ 4)取り付けキット付属のフィニッシャー(ナビの周りに見える黒いプラスチックの部品)の順に取り付けています。そのため、ナビの周りにできるすきまはセンタコンソールや純正オーディオの表面より凹んでいますが、その部分のセンタコンソールのグレー(シルバー?)の表面は、Radio Consoleの黒い面で完全に覆われて見えないので、目立たなくはなっています。


5.  あーる     1/14(金) 08:18:50 No.20050113222859-5
takaさん、ubarさん、おはようございます。
Radio Consoleはずいぶん奥に付いていて、上側の隙間は残るんですね。

>ナビの選定,取り付けの際、プログの記事を参考にさせていただきました。ありがとうございました。
少しはお役に立てたようで、素直にうれしいです。私は取付人まか勢なので、ご自分で取り付けたtakaさんには尊敬のまなざしです。


6.  taka MEGANE(HATCH) @大阪府    1/14(金) 22:14:00 No.20050113222859-6
あーるさん,ubarさん、こんばんは。

>別体のTVチューナーユニットはどこに付けましたか?
チューナ・ユニットは、まだ取り付けができていません。
時計や温度計のあるカバーの中につかないかなーと思っています。VICSビーコン受信機のケーブルを通すために開けて見たところ、Carminetのスクリーンをつけるためのスペースがあり、かなりの容積がありました。センタコンソールのオーディオ・スペース背面とつながっていますので配線もしやすそうでした(できればConnector2も一緒に押し込みたいところです)。

>Radio Consoleはずいぶん奥に付いていて、上側の隙間は残るんですね。
 そうです。シートに座って上から見ると、上側のすきまは見えないので気にならないのですが、正面からの写真では目立ちますね。

ご自分で取り付けされる方のための参考になりそうなことを思い出しましたので付け加えます。
 カーフィッティングの資料では、リバース信号をテールランプのコネクタの近くから分岐するように書いてあるのですが、トランク内で分岐させた方が車内へのケーブルの引き込む必要がなく配線が簡単です。テールランプへの配線の束はトランク内側面を通って車の前方へ向かっていて、側面の内張りをはがせば簡単にそれとわかります。ただ、配線の束の中にリバース信号と同じ白色のケーブルが2本あります。見分けるには、ケーブルに30cmくらいの間隔で印刷してある黒いドットの長さ方向での位置を、リバース信号マイナスの灰色のケーブルと比べます。灰色のケーブルと一致している方がリバース信号でした。もう一方は15cmずれていました。 マークの位置は個体によって違うかも知れませんので、ナビに接続する前に必ずテスタで確認してください。
 


7.  あーる     1/15(土) 12:44:41 No.20050113222859-7
22,964バイト

takaさん:

ためになる情報ありがとうございます。私も自分でちょっとやってみようかなと思い始めてます。

>時計や温度計のあるカバーの中につかないかなーと思っています
<-ここですね。固定方法が悩ましいですが、スペースがあるなら何とかなりそうですね。


8.  風の谷 MEGANE(HATCH) @大阪府    1/15(土) 18:05:13 No.20050113222859-8
参考になる写真ありがとうございます!

私も何度か開けようと試みていたのですが、中間のラッチが外れそうになく、内部も見えないし(ファイバースコープを買おうかとも思ったりして)二の足を踏んでいたのです。中間のラッチ、やっぱり「力任せ」が正解みたいですね。

このスペースは本国オプションでは純正カーナビが入るスペースなので、それなりの広さがありますよね。

ちなみに、ステアリングのカーステ・リモコンからの線はここの表示部に入ってます。そして、ここで純正カーステ用に信号変換されてカーステに送られてます。


9.  あーる MEGANE(HATCH) @愛知県    1/15(土) 19:22:58 No.20050113222859-9
実は私の写真はディーラーでの作業中に撮影したもので、私は怖くてまだ触れてもいません(^_^;)。
その時に聞いた話では、奥のラッチは2カ所あり(写真の右上のやつがそれかな)、長ーいドライバを使って、力を入れてやるのがコツだそうです。
自分でやる時は自己責任になることもあり、私は二の足を踏んでますが、いつかはやってみたいものです。


10.  風の谷 MEGANE(HATCH) @大阪府    1/15(土) 20:02:10 No.20050113222859-10
>長ーいドライバを使って、力を入れてやるのがコツだそうです。

前の爪3カ所は簡単に外せるのですが、中間のラッチが簡単には外せなかったんですよ〜〜。強度面で弱そうな所なので「力任せ」に持ち上げると本体が折れてしまうそうだし・・・・そうですか、長いマイナスドライバを前から入れればいいのか!!!!!!!

明日にでも再チャレンジしてみます!


11.  taka MEGANE(HATCH) @大阪府    1/16(日) 14:31:20 No.20050113222859-11
あーるさん,風の谷さん こんにちは。
 私も最初チャレンジしたときは、中間のラッチの位置や固定の状態が分からず、手前側のラッチしか外すことができませんでした。このときも、あーるさんのプログの記事の写真(たぶん納車前)を見て、中間のラッチの位置と構造がわかり、外すことができました。外すコツは、あーるさんが書いておられるように、先に外した手前側から、できるだけラッチの近くにドライバや内装はがしのヘラを差し込むことです。カバーは2つつながっていますが、中間のラッチは境目のところにあり、フロントガラス側のカバーについています。

 カバーを完全に取り外したい場合、カバーから表示部を外さないとケーブルのコネクタが外れません。プラスチックのツメではめ込んであり、位置がわかっていれば簡単に外せますが、最初は難しいと思います。初めて外すときは、カバーをつないでいるトルクススクリュー2本を外して、カバーを別々にしてみると、中の様子が確認しやすくなります。

ナビの配線をするとき、風の谷さんのプログの記事がとても参考になりました。無事にナビが取り付けられたのは皆さんのプログの記事のお陰です。ありがとうございました。


12.  風の谷 MEGANE(HATCH) @大阪府    1/16(日) 17:52:52 No.20050113222859-12
外せました! 外せました!

全長27cmのマイナスドライバーを使いましたが、もっと長い方がいいですね。

外してみたら、空きスペース、思っていたより深さがなかったです。


返信投稿

なまえ
メールアドレス
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

掲示板に戻る      ホームページに戻る