1.6ATについて、教えてください。 
HAL MEGANE(HATCH) @埼玉県 2/16(水) 23:05:37 No.20050216230537
こんにちは、HALです。
うちのMEGANE君のATですが、2速から3速にシフトアップ(ATモード)する時に、3000回転直前で一呼吸をして回転数を落とした後に、もう1度3000回転を超えた時に3速にシフトアップします。
感じとしては、2速と3速の間に2.5速にシフトチェンジをしているような雰囲気があります。
同じような状態の方はいらっしゃいますでしょうか?
うちのMEGANE君だけが変なのでしょうかね?
ちなみに週末に試乗したGCでは、こんな感じはなかったです。

1.  青2 MEGANE(HATCH) @宮城県    2/16(水) 23:14:25 No.20050216230537-1
こんばんは。1.6ATの青2です。
はい,それありますよ。
納車直後は真剣に悩みました。実は5ATなんじゃないかと・・・。

当時,MOCの掲示板にも書いたのですが,なんせユーザーが皆無だったので,うやむやに終わってしまいました。

最近は気にしなくなったので,今ここで思い出せないのですが,たしかマニュアルモードで加速する時にも一瞬フッと回転が落ちたように思います。

私も,どういう仕組みになっているのか知りたいです。


2.  miya MEGANE(HATCH) @宮城県    2/16(水) 23:17:42 No.20050216230537-2
2.0ATも似たようなもので、1→2, 3→4は素早くシフトアップをしますが、2→3だけは躊躇するような挙動を見せます。
速度は35-45km/hくらいで、一番苦手な範囲なのではないでしょうか。
それがいやで、最近は街乗りではマニュアルモードオンリーですが…。


3.  かず MEGANE(HATCH) @愛知県    2/17(木) 00:05:18 No.20050216230537-3
メカはあまり強く無いので、外してるかもしれませんが...

ロックアップ機構によるものではないでしょうか?
http://www.webcg.net/WEBCG/qa/transmission/transmission006.html
いったん回転数が落ちるところでロックアップしているのではないかと思います。

他に、詳しい方が多くいらっしゃるので間違っているようでしたらご指摘ください。


4.  sympapa MEGANE(WAGON) @福井県    2/17(木) 00:32:22 No.20050216230537-4
かずさんの説明となんも変わりませんが、ロックアップ機構によるものだと思います。
2速から3速へシフトアップした際は、エンジンの動力はオイルを介してミッションに伝えられていて、MTでいうところの半クラ状態?であり、これがHALさんのいう2.5速。
ロックアップ機構が働くと、直結状態になって真の?3速というイメージだと思いますが。。。

詳しい方お願いします。(^_^;)


5.  AK MEGANE(HATCH) @東京都    2/17(木) 00:48:58 No.20050216230537-5
うちの2.0ATは(最近ちょっと乗れてないんでうろ覚えですが)3→4でも3.5的な挙動をします。マニュアルモードでも同様だったと思います。
回転数は2500回転辺りですが、これは踏み込み方の個人差?(私は比較的ゆっくり踏み込むので)
マニュアルでのシフトアップのタイミングと、回転数が落ちるタイミングが合致すると、ちょっとギクシャクするので
ディーラーで見てもらおうかと思っていたところでした。


6.  sada MEGANE(HATCH) @埼玉県    2/17(木) 09:48:50 No.20050216230537-6
かずさん、sympapaさんのご説明の通りだと思います。
シフトチェンジはエンジン回転とアクセル踏み込み量でマップが作ってあり、ロックアップ(RU)は車速(だけではないと思いますが)によって行われます。
http://nojee.chips.jp/images/meganiste/sada041009d.gif
の、車速とエンジン回転の関係(1st〜4thと書いて有る黒い線)をご覧下さい。
この線図はRU状態は記入してありません。3000rpm以上の直線を3000rpm以下に延長したのがRU状態と思って下さい。
仮にRUが45km/h、シフトアップ(SU)が3200rpmで行われたとすると、RUの時回転は2800位から200rpm程度落ち、トルコンの滑りが無くなって回転が上昇した後3200でSUと言う事になります。
SU回転は、アクセル踏み込み量が大きいと高くなる様にプログラムして有りますから、ソロソロ運転するとRU前に3速に入り、2速でのRUが無くなり、現象が出なくなると思います。


7.  msd MEGANE(HATCH) @東京都    2/17(木) 10:55:45 No.20050216230537-7
いつも楽しく拝見しております。

私も全く同じ症状があります(2.0ATです)。
まさに,1→2→2.5…→3→ という感じで,アクセル開度が大きいほど,この“2.5速”の時間も長いようです。

わたしもロックアップとの関係を疑っていましたが,
何せはじめての仏車ATで,私の車の固有の不具合だったらと心配していました。

ずっとMTに乗っていたので,こういうものかなとも思っていましたが,他のAT車でもこういう現象はあるのでしょうか?


8.  HAL MEGANE(HATCH) @埼玉県    2/17(木) 23:39:15 No.20050216230537-8
皆様コメントありがとうございます。
ひとまず自分だけじゃなかったので安心です。
ロックアップ自体始めて知りました、しかしなんとなく分った程度で完璧に理解するのは時間がかかりそうです。

せっかくsadaさんに詳しい説明をしていただきましたが
私には難しいようです・・・。
プリントアウトして、帰りの電車でじっくり読でみてます。

もう少し勉強してみます。


9.  maruu @東京都    2/18(金) 11:05:42 No.20050216230537-9
1.6ATに乗ってます。
取扱説明書に、アクセルペダル上の鳥の羽の図、がありますよね。
「アクセルペダルはできるだけ軽く踏んでください」と。
また別の、オートマチック・トランスミッションの説明ページには「できるだけDレンジのまま走行してください」とあります。
その取説のとおりに(アクセルはなるべく踏み込まないように)(信号待ちの後、隣のトラックの出足と同じぐらいの加速で)運転すると、かなりスムースにシフトアップしていきますし、低い回転低い速度で上のギアにロックアップするようです。
もともと、貧乏性なもので(笑い)、なるべく回転を上げない(めったに3000rpmにはしない)(燃料を消費させない)ような運転を続けていると、少し「学習」してくれたのでしょうか?


10.  sada MEGANE(HATCH) @埼玉県    2/22(火) 16:03:34 No.20050216230537-10
TMの設計をしている友人に聞いて見ました.
ご指摘の現象はロックアップの作動に間違いないだろうということでした。
補足しますと、ロックアップはある一定速度以上で、相対滑りが一定以下になるとONになります。加速中は相対滑りが大きい為に、作動速度を超えてもONになりません。
2速で加速し、速度が上がってきて次第にトルコンの滑りが少なくなり、作動速度に達したのでロックアップ。すると滑りが無くなる為にエンジン回転が少し下がる。その後回転が上昇し、その時のアクセル踏み代に応じたシフトアップポイントに達した時に3速にシフトアップ。更にその後相対滑りが小さくなるとロックアップ。ということになります。
ただ彼によれば、このタイプのATは古いそうで、最近のはもっと低い速度でロックアップし、それが可能になるようにECUが勝手にエンジン回転も制御しちゃっているそうです。


11.  HAL MEGANE(HATCH) @埼玉県    2/23(水) 00:09:23 No.20050216230537-11
sadaさん、ありがとうございます。
やっと分ってきた感じです。
MEGANE君の前に乗っていたPANDAはCVTだったので、ロックアップを感じたことがなかったのでしょう。


返信投稿

なまえ
メールアドレス
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

掲示板に戻る      ホームページに戻る