慣らしが完全に終了するのは・・・? 
sada MEGANE(HATCH) @埼玉県 4/19(水) 22:32:22 No.20060419223222
92,461バイト
私の車の場合7,000kmでした。
グラフをご覧下さい。縦軸は燃費、横軸は日付です。
年末購入でしたので年初から燃費の記録が始まっています。
横軸は1年分ですので2年目は再び左端から始まっています。
給油量のばらつきは4回の移動平均によって吸収してあり、平均速度による燃費の違いは生涯平均速度(25.7km/h)時に補正してあります。
1年目の燃費と2年目の燃費を比較すると、1月から4月までの燃費は2年目の燃費の方が向上しています。4月の中旬で同等になり、この時の走行距離は約7,000kmでした。
新車から約7,000kmまではエンジン内部の馴染が進み、その間はフリクションが大きく燃費も悪いと言うことでしょうか!
と言うことは、7,000km走行時にOIL交換をするのが良いかもしれません。

1.  miya Alfaromeo(OB) @神奈川県    4/19(水) 23:00:36 No.20060419223222-1
sadaさん、2005年のデータを見ると、季節に従って燃費が上がったり下がったりしていますね。つまり、夏冬には燃費は悪くなり、春秋には向上するといった具合です。エアコンの使用頻度に比例でしょうか?
2006年はうまく説明できませんが、強いて言えば、我慢強くなった!? (^^;


2.  sada MEGANE(HATCH) @埼玉県    4/19(水) 23:17:27 No.20060419223222-2
季節による燃費の差や、エアコン有無による差は別の機会に詳しくご報告しようと思いますが、概略以下の通りです。
エアコン使用による悪化は1.5〜2km/Lで、使用期間は6月から9月。
夏冬の差は、冬に約0.5km/L悪化。
2006年の1月から4月の燃費が実力で、2005年の1月から4月が新車故の燃費が悪い期間(Green Effectと言います)と言うことだと思います。


3.  miya Alfaromeo(OB) @神奈川県    4/19(水) 23:32:46 No.20060419223222-3
sadaさん、
そうすると、今後さらに燃費向上する可能性が高い。
燃費魔王ubarさんとまではいかないでしょうが、迫りますね。


4.  sada MEGANE(HATCH) @埼玉県    4/19(水) 23:44:34 No.20060419223222-4
4月以降は2005年と同じになるはずです。
エンジンがくたびれるまで同じ値を示すはずで、悪くなってきたら買い替えを検討するときですかね!
前の車は9年間毎年同じ値を記録してました。

私の平均速度は25.7km/h。
ubarさんの場合40km/h近いかそれ以上のはず!北の燃費大王estacさんと共にフランスより恵まれた環境ですよね!


5.  ubar MEGANE(HATCH) @福岡県    4/20(木) 08:40:50 No.20060419223222-5
ま、魔王って(^^;;

統計データがあるので正確な値はわかりませんが、平均は40km/h超えてると思います。
フランスより恵まれてるかなぁ〜
九州のドライブコースはおしなべて走りやすいコースばかりです(^^)b


6.  sada MEGANE(HATCH) @埼玉県    4/20(木) 13:02:36 No.20060419223222-6
話が燃費の方に行ってしまったんで馴らしに戻します。
新品のエンジンは所謂馴染みが進むまではどうしてもエンジンそのもののフリクションが大きくなります。
又アルミのように熱サイクルを受けることで寸法が変化する部品もあります。例えばピストンの様に何回かの熱サイクルを受けることで成長し、ある程度の熱履歴を受けた後に所定のライナーとの隙間が確保できるようになります。
ですから新品のエンジンは馴らし後のエンジンより数%出力が出ないのが普通です。
私の車の2年目の1月から4月までが馴らしが終了している状況だとすれば、1年目の同じ時期の燃費が悪いのは、この馴らしが進んでいる途中だと想像できます。
これから考えると、オイル交換は7,000kmまでの間に1〜2回、それ以降はディーラーのお勧めに従うというのが良いのかもしれません。


返信投稿

なまえ
メールアドレス
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

掲示板に戻る      ホームページに戻る