メガーヌCCにリコール 
じゃこ Other(OB) @海外 10/13(金) 13:25:31 No.20061013132531
ドイツの雑誌に記事が出ています。
対象はconstruction in October 2003 to July 2005の79581台
At high speeds the shrouded-type panel of the windshield framework can separate(これドイツ語->英語翻訳の結果)
ということは高速域の走行中にどこかのウィンドシールドのフレームが外れる? ドイツでの対象車は14550台とのこと。

1.  ToTo MEGANE(CC) @福岡県    10/13(金) 20:34:50 No.20061013132531-1
Vielen Dank!
Welche Stadt wohnen Sie, wie gehts?
メガーヌCCにはリコールがないなと安心(不安)していたのですが。
初年度登録2005年3月なので、
construction in October 2003 to July 2005
にばっちり入っているようです、いずれ連絡があるのでしょう。
At high speeds
というのは
>160km/hだったでしょうか?
>200km/hだったでしょうか?
いずれにしても日本では大丈夫とは思うのですが。
ドイツ語は得手ではありませんが、詳細の分かる記事がありましたら
お教え頂ければ幸甚に存じます。


2.  しゅう MEGANE(WAGON) @滋賀県    10/13(金) 21:05:06 No.20061013132531-2

こんにちは。

私のは メガーヌTWですが、高速走行中、
フロントウィンドの周囲を囲んでるゴムが外れました。。(2回)

http://plaza.rakuten.co.jp/tensyoku206/diary/200609300000/

ひょっとして、似たようなトラブルでしょうか。。。

ちなみに、慣らし運転中なので、法定速度範囲内レベルですが。。。


3.  じゃこ Other(OB) @海外    10/13(金) 22:50:00 No.20061013132531-3
情報ソースはAuto motor und sportのホームページです。
いまならトップページに見出しがあります。
"die Abdeckleiste des Frontscheiben-Rahmens"がはずれるとあるのですが、ドイツ語の達人はいますかね。

http://www.auto-motor-und-sport.de/news/auto_und_produkte/renault_m%E9gane_cc_rueckruf_lose_teile.128384.htm


4.  ToTo MEGANE(CC) @福岡県    10/15(日) 07:27:38 No.20061013132531-4
Guten Morgen, Herr じゃこ!
何がどーなって、何をどーするのか、定かではありませんが、
症状:ウインドシールド枠のストリップカバーがゆるむ。
処置:強化した止め具セットでウインドシールド枠(フロントウィンド上部のデッキ部分?)を固定する。
しゅうさんの、
"フロントウィンドの周囲を囲んでるゴムが外れました。。(2回)"
と似たようなトラブルのようです。
・・・想像力の限界を越えていますね・・・
いずれ直してもらえるようなので、
それまでは気をつけることに致します。
Tschues!


5.  カブ MEGANE(CC) @宮城県    10/15(日) 09:21:23 No.20061013132531-5
わたしのCCで以前、Aピラーの外側のカバーがいつの間にか浮いてしまっている現象が発生していました。

↓この時に判明した(発見された)んですが(^^)
http://meganiste.com/fm/estac/archives/2005/06/05/20050605_203400.shtml

ディーラーでは「誰かが引っ張りあげたんじゃない?」と言われましたが、そんな記憶はなく「なぜでしょうねぇ〜(^^)」原因不明のままクリップ部が壊れていたとのことで保証で修復していただきましたが、今回のリコールのケースに似てるかなぁと思いました。
どうでしょう?


6.  ToTo MEGANE(CC) @福岡県    10/15(日) 21:09:03 No.20061013132531-6
カブさん、こんばんは。
ズバリ正解だと思います。
かなり高速走行されたのでしょうか。
Auto motor und sportのホームページにある
"die Abdeckleiste des Frontscheiben-Rahmens"
というのは
Aピラーの外側のカバー
のことでしょう。
クリップ部(Klammersatz)が壊れることがあるので
強度を上げるのだと思います。


7.  じゃこ Other(OB) @海外    10/16(月) 02:31:35 No.20061013132531-7
本日洗車のついでに買ったAutobild誌にもこのことが載っていました。こちらはAピラーを四角で囲んだ写真付でした。カブさんの記述で間違いなさそうです。
こちらの記事もほとんどAuto motor und sportと同じでしたが、アウトバーンの速度域でと書かれていました。言葉通りとらえると、ドイツの一般道は100km/hですから、それ以上の速度域でということになります。


8.  じゃこ Other(OB) @海外    10/19(木) 01:05:51 No.20061013132531-8
50,015バイト

写真です。


9.  ToTo MEGANE(CC) @福岡県    10/19(木) 20:16:28 No.20061013132531-9
Vielen Dank, Herr じゃこ!
百聞は一見にしかず
でした。
CCのリコールは3回目(ドイツでは?)のようですね。
ドイツは情報が早いようなので
今後とも宜しくお願いします。
Tschues!


10.  カブ MEGANE(CC) @宮城県    10/19(木) 23:03:49 No.20061013132531-10
レス遅くなりすいません。
まさにウチのCCの現象だったのですね。

ちなみにハイスピードの記憶があまりないんですよねぇ。。
前後で秋田まで高速を使った記憶はあるのですが、、

で、ふと思ったのですが、その時にオープン状態で高速を走ったのが悪かったのかなぁと思いました。

ちなみに3回のリコールって日本では敷衍されないのでしょうか。。


11.  じゃこ Other(OB) @海外    10/20(金) 03:42:24 No.20061013132531-11
もうひとつ見つけたのはルーフシステムに問題が出て閉めるときにエンゲージしない問題があるそうです。

2 June 2004 以前に作られたものが対象なので日本に入ってきていないんじゃないのかな。

詳しくはこちらへ
http://www.autobild.de/aktuell/meldungen/artikel.php?artikel_id=6785
ドイツ語はTOTOさんにお任せします。


12.  ToTo MEGANE(CC) @福岡県    10/25(水) 07:45:29 No.20061013132531-12
じゃこ> 2 June 2004 以前に作られたものが対象なので日本に入ってきていな
じゃこ> いんじゃないのかな。
そー思います。
2004年8月のルーフシステムのリコールは、
2003年秋から2004年6月製造の 22800台が対象だそーです。
ToTo号は車体番号の10桁目から2004年モデルであることは分かりますが、月までは分かりません。
(参照:BBS > MEGANEのVINナンバーについてお尋ねします)
オーバルプレートにも製造年月はなさそうです。
製造年月日が2 June 2004以降かどーかを識別することが出来るでしょうか。

で、タイヤは製造年週が分かるので調べてみました。
BBS > 純正タイヤの銘柄
の方に書き込むべきかもしれませんが、
タイヤは Michelin: 205/50 R17 93V Pilot PRIMACY
スペアは Continental: 205/55 R16 91V
でした。
製造番号の下4桁は4504なので、2004年の45週目つまり11月第2週の製造であることが分かります。
タイヤが車体製造時のままだとする蓋然性は高いので、
車体の製造は2004年の11月か12月であろうと推定されます。
従って、このリコールの対象にはなっていない。
ToTo号には、評判の悪い初代のナンバーブラッケットが付いていますので、日本に入ってきた初期のものと思われます。
正規輸入したCCは全て2004年末以降の製造と思ってよいでしょう。

ドイツ語はくたびれるので(Tut mir Leid.)UKのサイトを調べてみました。
AAのデータベースによれば
17 August 2001 に
Build Date: 15th September 1999 to 8th February 2001
の761台が
Description: POSSIBLE FUEL LEAKAGE
Description: ENGINE MAY CUT OUT
Description: OVERHEATING OF IGNITION WIRING CONNECTORS
でリコールされていますが、
2004年8月のルーフシステムは見当たりませんでした。

いずれにしても、そのうちアナウンスされるであろう今回のリコールが、日本では最初のものになるのでしょう。


13.  Tom-Z MEGANE(CC) @神奈川県    11/3(金) 01:48:32 No.20061013132531-13
皆様、こんばんわ。
昨日、うちにDMが届きました。
うちのCC(平成18年1月納車)は、この事例でのリコール対象のようです。
ちなみに、モールが浮き上がると言う事象は、1度も発生しておりません。


14.  ToTo MEGANE(CC) @福岡県    11/3(金) 07:43:50 No.20061013132531-14
ルノー・ジャポンは「フロントピラーモール」のサービスキャンペーンを10月31日に通知しましたね。
同時に、2005年5月11日〜13日製作の31台は「シフトレバー」もサービスですね。

ToTo> 正規輸入したCCは全て2004年末以降の製造と思ってよいでしょう。

失礼しました。
2004年9月27日製作以降のものが日本に入ってきたようです。


15.  かぶりオレ MEGANE(CC) @北海道    11/5(日) 16:54:00 No.20061013132531-15
15,743バイト

本日、「フロントピラーモール」のサービスキャンペーンを受けてきました。あくまでもリコールではなくサービスキャンペーンだそうです?
交換の工程を見ていましたが、頑丈に付いてましたよ。クリップの強化交換と追加でしたがドリルで穴開けて追加と思いきや空きの穴あるじゃん!だったら最初から付ければこんな事も無かったのに...


返信投稿

なまえ
メールアドレス
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

掲示板に戻る      ホームページに戻る