Nojee Chips

05-01-24 iLiFE

ごくせん

050124.gif

1月15日から始まったごくせん、おもしろいですね。先週、帰宅すると子供達が何やらビデオを見てて、晩飯食べながら一緒に見たら、笑いました。そして、この前の日曜日、普段なら9時に寝る子供達が特別に起きてて、何で?って聞いたら、ごくせんを見ると言うので、はは〜、だから先週はビデオだったんだな。もともと、テレビを見る習慣がなので、たまたま見たら、おもしろいってパターンばかり。で、ネットでサイトを見たら、あれっ、ショムニはフジテレビ?ごくせんは日テレ?笑いのタイミングも、BGMの入り方もそっくりに感じたのは僕だけですかね?で、もとはマンガだと知り、早速、miyaさんを真似てブックオフしました。1、2巻は100円、3、4、5巻は400円でした。10巻まであるよと子供から聞き、新品を買おうと思いましたが、まずは5巻までねと帰宅。うん、おもしろい。でも、何かちょっと違う。実写版のヤンクミの方がおっとりしてて、キャラクターが良い感じです。そうそう、アニメもあるし、ずっと前の実写版もあるのですね。レンタルビデオ屋に行ったら、どっちもすべてレンタル中でした。う〜ん、まずは実写版の前作を見てから、アニメだな。

ところで、こんな話もあります。会社でセカチュウの話題になった時、ある女の子に「本は読みましたか?」と言われ、「ううん、何で?」と聞くと、「映画は長くても3時間、内容が省略されたり、デフォルメされるから、やっぱり本の方がおもしろいです。ハリーポッターも本の方が良いですよ。」との答えでした。これって確かにって思い当たることがあります。だから、「いま、会いにゆきます」は本を先に読んで、感動して、その言葉が頭から離れず、結局見に行かず仕舞でした。こんなことを考えながら、これから出来ることなら毎週テレビを見つつ、マンガ、アニメ、実写版前作DVDを見比べて行くことにします。きっと作品によっても違うでしょうけどね。


(あなたは、書籍・マンガ派、それとも、実写版・アニメ派?)

by Nojee
この記事(エントリー)のトラックバックURL:
http://meganiste.com/fm/nojee/cgi/mt/mt-tb.cgi/306
コメント、ありがとうございます
  • ごくせん
    去年末スペシャルやってたんで見ました(^^

    大概こう云うのって漫画の方が面白いですねぇ‥私的ですが(^^;

    2005/01/25 by a3o@meganiste
  • Nojeeさんこんにちは
    >「映画は長くても3時間、内容が省略されたり、デフォルメされるから、やっぱり本の方がおもしろいです。
    うちのカミさんも同じようなことを申していました。ハリポタだけでなく、ジュラシックパークとかアイロボットとか、本から映画化されたものはその傾向が強いようで、本を読んだあとに映画を見ると 全然面白くないことが多いそうです。
     私は画像派、理由1.長い間本を読みつづける根気がない。理由2 字を見ているよりも画像の方が断然迫力があります。

     話は変わりますが、ヨーロッパでも日本のマンガはかなり人気があり、ここスペインでも、ハイジとかマルコス、マジンガーZ、ドラゴンボールに始まって、最近では、クレヨンシンちゃんとか 大人気です。
     なんと2ヶ国語放送で行われているので、日本語でも見れるんです。
     私のお気に入りは最近放送が始まった「犬夜叉」。 アニメだと現実と離れた世界が簡単に再現できるんですね。 ちょっとはまっています。

    2005/01/25 by e-naa
  • >a3oさん
    おっ、そのスペシャルってやつのDVDもレンタルショップにありました。でも、今日も貸し出し中でした。T.T

    >e-naaさん
    奥様はきっと読書家なんでしょうね。確かに先に本を読むと自分の中でイメージを大きく膨らめられるようです。(前出の女の子曰く)映画は監督のイメージだから、ずれてしまうんでしょうね。
    で、ヨーロッパでは日本のマンガ、アニメが人気だと日本のテレビ番組で見たことがあります。本当だったんですね。ちなみに「犬夜叉」は日本でも19時代にやっているので、子供達が見ている横で時々見ます。それにしても、クレヨンシンちゃんのスペイン語版も見てみたいような、日本語と同じ雰囲気が出てるのかなぁ。そうそう、イタリアでは映画館でもイタリア語吹き替え版が基本だとテレビでやってましたが、スペインはどうなんでしょうかね?

    2005/01/25 by Nojee
コメントしていただけると、うれしいです♪




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

メニュー

月別の記事一覧

このサイト内の検索

Copyright 2004-2005 Nojee, All rights reserved.